節税をしたいなら逓増定期保険に加入しよう

逓増定期保険に加入しよう~保険会社を検討することが大事~

逓増定期保険の具体的な内容をチェック!

逓増定期保険は、会社経営者が加入することができる法人向けの保険です。満期給付金はありませんが、契約期間に応じて死亡時の保険金受取額が高くなる仕組みです。また、払込保険料は掛け捨てとなりますが、加入期間に死亡・解約をすれば返戻金や保険金が入りますのでその時のお得感が高くなります。節税対策にも向いている保険です。

逓増定期の損金には種類がある!その特徴を比較

全額損金で節税対策に充てる

逓増定期保険は掛捨て型の保険です。保険期間満了で補償は打ち切られ、満期返戻金などは戻りません。全額損金とすることで節税対策に充てることができます。

一部損金で資産計上をする

契約後数年間は解約返戻金が支出されます。このピーク時を狙って解約することで支払い保険料から返戻金を引いた額を一部損金として扱うことができます。返戻金は資産計上をすれば企業にプラスが残ります。

節税をしたいなら逓増定期保険に加入しよう

考える人

なぜ逓増定期保険が節税に選ばれるのか

保険料は税法上、経費として計上することができます。それだけで節税効果が生まれます。逓増定期保険を行うメリットとしては、経営者の死去・勇退などで保険金請求を行った場合、会社が支払うべき退職慰労金や会社の資金として扱える点が挙げられます。会社の資産として受け取れますし、保険期間満了後の損金算入による節税効果も生まれるという点で選ばれています。

保険選びの際に注意したいポイント

逓増定期保険の引き受け会社選びを行う場合、長期間のパートナーとなる企業を選ぶことが大切です。安定性が認められた保険会社を選びましょう。また、逓増定期保険の補償内容も確認することが大切です。企業にとって有利に動き節税効果が大きく得られる保険を比較検討して見つけていきましょう。企業コンサルタントを介入させて相談することも一案です。